購入した家具が玄関に入らない!こんな時はどうすればいい?

購入した家具が玄関に入らない!こんな時はどうすればいい? 家具・家電
  • 家具が玄関に入らない!!

購入した家具が家に入らないというトラブルは、意外と頻繁に発生しています。

こうなってしまうと、せっかく新しい家具を購入したにもかかわらず、悲しい気持ちになってしまいますよね。

では、仮に購入した家具が玄関に入らない場合は、一体どうすればいいのでしょうか。
この記事で詳しく解説していきます。

家具購入のまえに入り口の寸法を測っておく

家具購入のまえに入り口の寸法を測っておく

家具を購入する時には、必ず入り口の寸法を測っておきましょう。

  • 玄関

など、搬入する場所の寸法を測っておくことで、その寸法より小さい家具を選ぶことができるため、「入らない」というトラブルを未然に防ぐことができるのです。

家具が家に入らない場合はどうすればいいの?

家具が家に入らない場合は

ただ、意外と搬入口の寸法を測らなかったり、大体の予測で家具を購入してしまったりする人がいます。

そうなってしまうと、家具が家に入らなくて途方に暮れてしまう可能性が高くなるのです。

とはいえ、いつまでも途方に暮れているわけにはいきませんよね。

では、家具が家に入らない場合は、一体どのように対処していけばよいのでしょうか。

家具を一度分解する

家具が家に入らない場合は、家具を一度分解しましょう。

ただ、この際に全ての部品をバラバラにしてしまうと、後が大変になりますので、出っ張っている部分だけを分解して試してみることをおすすめします。

玄関以外の搬入口から入れる

そして、厳寒以外の搬入口から入れてみるということもおすすめです。

家に大きな窓がある場合は、スムーズに家具を搬入できる場合があるのです。

しかし、マンションやアパートなどの場合は、窓があっても小さかったり、そもそも2階以上に住んでいて窓から搬入ができなかったりというトラブルが発生することもあります。

そのため、窓からの搬入が難しい物件の場合は、搬入口が玄関1つしかありませんので、しっかりと寸法を測っておくことが大切です。

ドアを取り外す

玄関から家具を搬入する場合、「ドアがなかったら入るのに」という状況に陥ることもあります。

この場合は、一旦ドアを外して家具を搬入してみることもおすすめです。

ただし、一軒家の場合は家主の判断で自由にドアを取り外すことができますが、アパートやマンションの場合は、あくまでも借りている物件ですので管理会社やオーナーに確認を取る必要があります。

勝手にドアを外して、戻らなくなってしまった場合などは、損害賠償を請求される可能性がありますので、十分注意しましょう。

家具を回転させて入れる

意外と盲点なのが、家具の角度です。

正面からツッコもうとすると入らないことも多いのですが、家具を縦にしたり、横にしたり、斜めにしたりすることで、すんなりと搬入できるケースもあります。

ただ、この際にドアや壁、家具を傷つけないように慎重に行うことが大切です。

こんな家具は要注意!事前に寸法を測っておくべき大型家具

家具と言っても、比較的小さなものであれば、スムーズに搬入することができます。

では、玄関に入らない可能性のある家具とは一体どのような物なのでしょうか。

代表的な大型家具をいくつか紹介していきます。

ソファー

まずはソファーです。

ソファーというのは、一人掛け用でも比較的大きなサイズとなりますので、事前に玄関の寸法を測っておくことが大切です。

また、ソファーの中には、コンパクトに折りたためるものや、簡単に分解ができるものもあります。

このようなソファーであれば、最悪分解をしてから家の中に入れることができるでしょう。

しかし、仮に分解も折りたたむこともできないソファーの場合は、打つ手がなくなってしまう可能性がありますので注意が必要です。

ベッド

続いては、ベッドです。

正確にいうと、ベッドのマットレスです。

というのも、ほとんどのベッドフレームは、分解することができるようになっていますので、玄関に入らないという心配をする必要はありません。

しかし、キングサイズのベッドやクイーンサイズのベッドなど、比較的大きなサイズのマットレスを購入する時には注意が必要です。

なぜなら、マットレスというのは、折りたたむことができないからです。

玄関を通らない以前に、そもそも階段を突破できない可能性があるのです。

大型タンス

そして、大型タンスも要注意です。

大型タンスというのは、基本的に分解をして搬入するのが基本なのですが、中には分解ができないタイプのものや、分解をしてもフレームが邪魔をして玄関には入らないものもあるのです。

そのため、

  • 婚礼タンス
  • 洋服タンス

など、大型のタンスを購入する場合は慎重に行うことが大切です。

テーブル

最後はテーブルです。

一人暮らし用や2人暮らし用の小さなテーブルであれば問題なく搬入できるケースが多いのですが、大きなテーブルになると、搬入が難しくなるケースがあります。

そのため、横幅が180センチを超えるようなテーブルを購入する場合は、分解できるのか

  • 折りたためるのか
  • 玄関の寸法はどれくらいか

ということを、あらかじめ確認しておきましょう。

家具が入らない場合のまとめ

家具が入らない場合のまとめ

家具が玄関に入らない場合でも、今回紹介したような方法を実践することで、家の中に入れられる場合があります。

ただ、家具を回転させて搬入できる場合は問題ないのですが、仮に分解やドアの取り外しをする場合は、かなりの手間がかかってしまうことになります。

事前に玄関や搬入口のサイズを測っておきましょう。

地域限定

家具をレンタルすると言ったら勿体ないといわれた。 でも費用を計算すると・・・

↑豊富な種類!今すぐタップ↑

\こちらで話題のサービスを徹底解説/

CLAS(クラス)の評判から口コミ!話題の家具や家電レンタルのサブスク!

2021.01.22

不動産屋の所長オススメ賃貸サイト

最大99,000円のお祝い金がもらえる!

シンプルで物件情報がとにかく探しやすい

東証1部上場企業が運営で安心

ミツオ
オシャレ度が圧倒的!!オシャレな家具が揃う話題の通販インテリアサイト!

【インスタ映えの家具ばかり!好みのテイストに合わせたコーディネートが見つかる】