賃貸サイトを比較!! ~おすすめサイトも現役の営業マンにおまかせ!

おすすめの賃貸サイトを現役営業マンが厳選比較 不動産サイト

『ネットでお部屋を探そうと思うんだけど、おすすめの賃貸サイトは?』

賃貸サイトはCM・電車の広告をよく見かけますが、何となく賃貸サイトを利用する人がほとんど。それぞれサイトの魅力を知っている人は、ほとんどいないです。

そのため、自分が思い描くお部屋を見つけられなかったり、効率の悪いお部屋さがしをしてしまったりと。

(私も不動産会社に勤めていなければ、何となく賃貸サイトをつかっていたと思います。)

  • 賃貸サイトは100サイト以上あり、不動産屋や管理会社が運営しているサイトを含めたら、すごい数のサイト数にのぼります。

そこで、現役営業マンの私がお部屋探しに自信を持っておすすめのできる賃貸サイトを紹介・徹底比較します。

ミツオ
ふだん私自身も、さまざまな不動産賃貸サイトを利用しており、かれこれ15年間「募集する側」・「お部屋を探す側」で利用させてもらっています。

そんな私がネットの普及と共に当たり前になった、おすすめの賃貸サイトを徹底比較していきます。

ぜひ、参考にしていただき最高のお部屋さがしをしてくださいね!

今回、ご紹介する賃貸サイトは裏も表も知っている現役営業マンならではの情報となるので、役に立つこと間違いないです。

キャッシュバックとしてお祝い金がもらえる賃貸サイトを徹底比較!

2019.11.21

賃貸のインターネットならこちら↓

賃貸でおすすめのインターネット回線を徹底比較!!

2019.05.02

賃貸サイトの比較・おすすめの評価基準

お部屋探しにはなくてはならない賃貸サイト。なぜ?

賃貸サイト利用のメリットをまず見ていきましょう。

賃貸サイトの活用のメリット

賃貸サイトを上手に活用することで、沢山のメリットがあります。

ミツオ
ここでは、まず賃貸サイトのメリットを見ていこう!

賃貸サイト活用によるメリット

  • すきま時間を活用してお部屋探しができる
  • web上で沢山の物件情報を手に入れられる
  • 無料で手軽にお部屋探しができる
  • マップ上で探したり、検索方法が多く探しやすい
  • 賃貸サイト経由するだけでお得に借りれる

最近の賃貸サイトはものすごい便利です。

スマホの進化もあって、建物の外観や室内の写真はもちろん、360°カメラで、実際に室内を見学しているかのように見ることも。

そんな素敵な機能があったら、ついつい見入ってしまいますよね。

そこで落とし穴が、、、。

一つの賃貸サイトだけで、お部屋探しをすると損してしまうかもしれません!

理由は賃貸サイト毎に『物件掲載数』『取扱い不動産会社』が違います。

おすすめできない不動産賃貸サイトで、しばらく探していた為に、ホントに見つけたかった物件情報に出会えない、他の人に取られてしまった。なんてことが、、、。

ミツオ
賃貸サイトによっては、せっかくいいお部屋があるのに、見落としてしまっている可能性がでてくるんです、、、

そうならない為にも、おすすめの不動産サイトの評価基準を設けました。

不動産賃貸サイトの評価基準

重要視した評価基準

  1. サイトの使いやすさ・操作性
  2. 物件検索方法の種類
  3. 物件写真の見やすさ
  4. 物件情報の更新スピード・信頼性
  5. 募集しているお部屋の掲載数
  6. 掲載に参加している不動産会社数
  7. サイト独自のサービス(ユニーク性)
ミツオ
これらの評価基準の中から『プラス評価』と『マイナス評価』を考慮して、おすすめできる賃貸サイトをシェアしていきたいと思います!
プラス評価
  • パソコンやスマートフォンで物件検索が簡単にできる
  • 掲載物件数や取扱い不動産会社が多い
  • 室内の写真の他に、動画やパノラマ画像がある
  • 新着情報の掲載スピードが速い
  • 情報の内容を運営側でチェックしている
  • サイト利用でキャッシュバックを受けることができる
  • 不動産屋の私から見ておすすめできる
マイナス評価
  • 物件掲載数や取扱い不動産会社に制限がある
  • サイトで細かい条件を修正しないと探しにくい
  • 物件情報が二次情報(一次情報のまとめ)
  • サイト独自のサービス(メリット)がない
  • 不動産屋の私から見ておすすめできない

2019年お部屋探し おすすめ不動産賃貸サイト

お部屋さがしをネットでする人が年々増えており、賃貸サイトも次々と魅力あるサービスや使いやすさを追求しています。

そこで2019年11月現在、私自身が利用&おすすめする賃貸サイトをご紹介します。

ミツオ
パソコン・スマホ共におすすめできる賃貸サイトばかりです。実際にサイト内でお部屋を探して見るのもおすすめですよ!

 

DOOR賃貸(ドア賃貸)

おすすめ賃貸サイト DOOR賃貸

おすすめ賃貸サイト

DOOR賃貸(ドア賃貸)

『お問い合わせ物件での成約でお祝い金がもらえる』←DOOR賃貸のおすすめポイントです。

例えば、利用される方も多い楽天ショップ。楽天の中に各ショップがあり、楽天で購入すると楽天ポイントとして購入金額の一部がキャッシュバックされますよね。

これに似た仕組みを不動産賃貸サイトに取りこんだのがDOOR賃貸です。

DOOR賃貸からお部屋をお問い合わせをして、成約になると後日お祝い金としてキャッシュバックされるのです。お祝い金はキャンペーン期間で金額が異なりますが、高額なお祝い金が魅力的です。(2019年11月現在 最大99,000円)

また、【お問い合わせ建物なら違う号室(部屋)でもOK】【お祝い金がもらうための申請が楽】もおすすめする理由です。

その他にも物件情報が、かなり見やすくなっています。見やすい理由は、掲載されているお部屋のすべて【物件名】が掲載されています。

気に入ったお部屋の物件名を控えておけば、同じ物件をお問い合わせしたりすることもなく、効率的にお部屋さがしができますし、頭の中が整理されお部屋さがしが捗ること間違いないですよ!

【徹底解説】DOOR賃貸(ドア賃貸)でお祝い金キャッシュバック!口コミから評判やメリットまで

2019.11.21

↑DOOR賃貸を徹底解説してます

ミツオ
本当にお金がもらえるので、使わないと損です。お部屋探しの時は絶対利用したいサイト№1!!

SUUMO(スーモ)

おすすめ賃貸サイト スーモ

おすすめ賃貸サイト

SUUMO(スーモ)

不動産屋に勤務していて知らない人はいません!笑

コマーシャルで頻繁に見るスーモくん(キャラクターです)を思い浮かべる人も多いでしょう。

そんなこともあって、賃貸住宅検討中の利用率№1や「住まい探しといえば?」ほとんどの方がSUUMOと答えます。

もちろん知名度だけではなく、賃貸サイトとして実力も折り紙付きです。その証しに賃貸不動産情報サイトランキング№1となっています。

出典:2018年「オリコン顧客満足度」「賃貸情報サイトランキング」

住まい探しを検討中の方に知名度が飛び抜けて高いため、物件情報を掲載したい不動産屋も多いのです。そのことにより、SUUMOは更に物件情報が集まり、お部屋情報を探している人にとっても、メリットが生まれるのです。

【住まい探しをしている人】と【物件情報を掲載している不動産屋】双方がWINWINの関係となり、まさしく好循環です。

人が集まる賃貸サイトは収益も上がり更なるサービスが拡充されるので、サイト内の物件も探しやすく、スマホアプリも充実しています。

ミツオ
私自身も一番利用頻度が高く、お部屋さがし初級者~上級者の方までみんなにおすすめ賃貸サイトです。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)

おすすめ賃貸サイト ホームズおすすめ賃貸サイト

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)

こちらもSUUMO(スーモ)につづき、知名度の高い不動産サイトです。総掲載物件数はトップレベル!たくさんの賃貸情報から探したい人におすすめです。

・物件数が多すぎて、わけが分からなくなるのでは?

と思われる方もいるかもしれませんが、サイトの使いやすさが抜群です。

特にスマホでのお部屋さがしには定評があり、物件の検索画面が非常に見やすく探しやすいのが特徴です。

また、個人的におすすめしたいのが検索画面で『地図から探す』で物件情報を調べるやり方です。PCでもスマホでも利用ができ、地図からサクサク物件を調べることができます。

引越し先の土地勘がない場合、町名で探すのは大変です。そんな時は地図から調べれば、駅までの距離や周辺の環境を把握することができおすすめです。

他の賃貸サイトでも『地図から探す』を利用できるところがありますが、地図から探す場合【使いやすさ】・【情報量】・【情報精度】はLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)が1番だと思います。

ミツオ
PCでも、地図上でサクサク探せます。地図から探す場合は、使いやすさ№1

お部屋さがし初心者におすすめ賃貸サイト

次は、はじめての一人暮らしの方、お部屋さがし初心者の人におすすめする賃貸サイトです。

現役の営業マンだからおすすめできる賃貸サイトをご紹介します!

キャッシュバック賃貸

おすすめ賃貸サイト キャッシュバック賃貸

おすすめ賃貸サイト

キャッシュバック賃貸

『お問い合わせした不動産会社でお部屋が決まれば、絶対お祝い金がもらえる』

↑なんといってもこちらがポイントです。まさしくサイト名通りです。

でも先ほどもどこかで見たような、、、。

そう!先ほどご紹介をしたDOOR賃貸とほとんど同じ仕組みです。

でもDOOR賃貸にない、お部屋探し初心者におすすめする理由

  • お問い合わせをした不動産屋で決めたお部屋すべてがお祝い金の対象

DOOR賃貸では【お問い合わせした物件(号室は違ってもOK)】のみに対して、キャッシュバック賃貸は【お問い合わせ以外の物件でもOK】です。

なんて太っ腹でしょう。もし、予め訪問したい不動産屋ある場合、キャッシュバック賃貸でお問い合わせ後に来店すれば良いのです。

更に、物件情報数はトップクラス!

少しでもお得にお部屋さがしをするなら、使わない手はないです。不動産会社の担当者も詳しく知っている人は少ないです。かなりおすすめです。

キャッシュバック賃貸の評判から仕組みをすべて教えます!

2018.09.18

↑キャッシュバック賃貸がなぜ、掲載数がトップクラス!?気になる仕組みも絶賛解説中!!

ミツオ
簡単にお祝金がもらえます。不動産屋に訪問前に、必ず問い合わせをしたい賃貸サイトです!問い合わせして来店⇒成約ならお祝金5,000円以上です!

大手キャッシュバック系の賃貸サイトを徹底比較した記事はこちら!

ニフティ不動産

おすすめ賃貸サイト ニフティ不動産

おすすめ賃貸サイト

ニフティ不動産

私の不動産スマホアプリ使用頻度№1です。

ニフティ不動産アプリ

このアプリを使えば11の有名不動産サイトを一括で検索ができてしまいます。(記事でおすすめしているSUUMO・LIFULL HOME’Sも入っています)

私がはじめてこちらを利用した時は感動しました。それまでは、それぞれの賃貸サイトを開くことが多かったですが、このアプリを使えばまとめて調べることができてしまうからです。

このように有名不動産サイトを網羅しているため、掲載物件数も飛び抜けて多いです。

しいて弱点をあげるとすれば、各賃貸サイトをまとめているので、大元の賃貸サイトに掲載されてからの反映になることです。

そのため、人気物件などはライバルに先に取られてしまったり、既に決まっていた、といったことも多くなります。

それでも、毎日更新を行っていますし、効率良く情報を集めたい方には、本当おすすめです。

話題のおすすめ賃貸サイト

不動産のポータルサイトは次々の魅力あるサイトが誕生します。そこで今後有名になるであろう賃貸サイトをご紹介します。

イエプラ

おすすめ賃貸サイト イエプラ

おすすめ賃貸サイト

イエプラ業界初「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く

イエプラの特徴はなんといっても、チャットによるお部屋探しです。初めにご希望の条件を登録して、その後専門スタッフとチャット形式による物件紹介を受けます。

チャットにより、リアルタイムで条件の追加やアドバイスを受けたりできるので、はじめてのお部屋探しの人もプロ目線での物件調べをすることができます。

利用時間も深夜12時までチャットで対応してもらえるので、忙しくて不動産屋に行けない人にもおすすめです。

賃貸サイト+不動産屋の位置づけで、気に入ったお部屋があればそのままお部屋の内見の手続きもできてしまいます。

今までにはなかったサービスで、正直あやしく感じる人もいると思いますが、運営会社は上場企業の株式会社エヌリンクスで社員数も約950名(2019年5月現在)の会社が運営しています。

株式会社エヌリンクス公式ホームページ

個人的には今後、更にサービス拡大を続けていくのではと思っています。新しい部屋さがしを体験してみましょう。

サービス対応エリア内でお部屋をさがしている人におすすめです。

※サービス対応エリア※ 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫・奈良

ミツオ
エリア内で探している人は、利用しないのは勿体ないですよ!

いえらぶ

おすすめ賃貸サイト いえらぶ

おすすめ賃貸サイト

いえらぶ

不動産コンテンツが充実しています。なかでもおすすめが『不動産相談』といった悩みや疑問を直接プロに相談できるのです。

利用は簡単で、サイト内で相談内容とニックネーム、アドレスを入力するだけです。そうすると、実際の不動産会社の担当者が回答してもらえます。

会社の看板と個人の名前を掲載しており、プロの意見やアドバイスを受けることができるのです。ネット上で不特定多数の方が見ていることもあり、かないリアルなためになる情報が掲載されています。

不動産会社の担当者と1対1で質問は、、、。といった方にはぜひ、利用してほしいサービスです。

また、不動産会社向けに『いえらぶCLOUD』といったサービスを展開しています。簡単に説明すると、新しく空室募集が開始されたら『いえらぶCLOUD』を通して各賃貸サイト(スーモ・ライフルホームズ)に掲載のお願いをする仕組みです。

このようなサービスを提供していることにより、今後いち早く自社サービスのイエラブに新着情報の掲載が予想されます。

いえらぶCLOUD公式ホームページ

掘出し物件ほど、すぐに決まってしまうことが多いので、いち早く情報を手にいてることができるのは、大きなメリットです。

最新情報をお目当てに、いえらぶで探してみるのもおすすめです。

あなたのお部屋探しはどのタイプ?

私は10,000人以上のお部屋探しを手伝ってきました。そして感じることは、お部屋さがしの条件や理由はさまざまです。人によってお部屋さがしに充てることができる時間も違います。

そこでお部屋探しのタイプ別でおすすめ賃貸サイトを紹介します。

少しでもお得にお部屋さがしをしたい

キャッシュバック 賃貸サイト 比較
  • そんなあなたへおすすめ賃貸サイト

キャッシュバック賃貸公式ホームページ

DOOR賃貸公式ホームページ

お得にお部屋探しをお考えの方におすすめです。

キャッシュバック賃貸・DOOR賃貸ともに掲載件数はトップレベルです。お問い合わせをいれてお部屋を決めるだけで、お祝い金としてキャッシュバックを受けることができます。

もちろんキャッシュバックを受けるために、他の項目が高くなるなんて一切ありません!

ただ、キャッシュバックとしてお祝い金がもらえるの賃貸サイトを『知っているか知らないか』だけです。

知っている人、今知った人、すべての人におすすめの賃貸サイトです。

キャッシュバック賃貸の評判から仕組みをすべて教えます!

2018.09.18

【徹底解説】DOOR賃貸(ドア賃貸)でお祝い金キャッシュバック!口コミから評判やメリットまで

2019.11.21

お祝金がもらえる賃貸サイトを徹底比較しました!こちらもどうぞ!

キャッシュバックとしてお祝い金がもらえる賃貸サイトを徹底比較!

2019.11.21
ミツオ
お部屋探しの相談を受けたときに、必ずオススメするキャッシュバック系の賃貸サイトです♪

たくさんの物件情報から効率良く探したい

おすすめ賃貸サイト スーモ
  • そんなあなたへおすすめ賃貸サイト

SUUMO(スーモ)

知名度№1の賃貸サイトは、良い情報が集まってきます。賃貸サイトは不動産会社からも見たら自社物件の広告塔ですから、不動産会社の誰もがお部屋の掲載をしたいです。

そういった理由から、たくさんの物件情報が集まるので、まずはSUUMO(スーモ)で探してみるのが良いでしょう。

物件情報を一度にまとめて見る。それならばニフティ不動産がおすすめです。PC・スマホからも見やすく、物件情報が多いのは当たり前、更に探しやすいからです。

「お部屋を探す時間は限られているけど、沢山の物件情報を見たい」といった人にはおすすめの賃貸サイトです。

ミツオ
どちらもスマホアプリを提供しています。どちらのアプリも私の必需アプリです。笑

手軽にプロからアドバイスを受けながら探したい

おすすめ賃貸サイト イエプラ
  • そんなあなたへおすすめ賃貸サイト

イエプラ物件探しの常識を覆すお部屋探されサイト。待ち時間なし。

チャットで条件を伝えながら、プロから物件の提案を受けられるのが魅力的です。

以前は不動産屋の担当者からメールで情報情報を受けることはありました。しかし、情報を受けるためには一度不動産屋に訪問したり、常に連絡をする必要があります。また、担当者は来店してお部屋を決めてもらうのが仕事ですから、電話営業しつこい場合も、、、。

メールアドレスで利用できるイエプラであればそんな心配もありません。手軽にチャットでお部屋の提案を受けることができるイエプラおすすめです。

知識を入れながらお部屋さがしをしたい

おすすめ賃貸サイト いえらぶ
  • そんなあなたへおすすめ賃貸サイト

いえらぶ

不動産のコンテンツが充実しているので、お部屋さがしの段取りやポイントを抑えながら探すことができます。

また、『不動産相談』では、気軽に相談ができるので、疑問が生じたら『不動産相談』を活用すると良いでしょう。回答に親身に答えてくれた担当者に直接問い合わせできるのもポイントです。

賃貸サイトに関するQ&A

いくつもの賃貸サイトでお部屋を探しているとさまざまな疑問が生じます。そんな賃貸サイト疑問をQ&A方式でお答えします。

同じ物件が複数掲載されているが、たくさん空いてるの?

さまざまな賃貸サイトに同じ物件はもちろん、1つの賃貸サイトに同じ物件がいくつも掲載されていることがあります。そんな時、こんなにたくさんお部屋が空いているの?と不安になる人もいますよね。

実はほとんどが、複数の不動産屋が募集しているゆえに、たくさんのお部屋が空いているように見えるのです。(地域や時期によっては沢山空いている場合もあります)

そういったことを防ぐためにDOOR賃貸ではすべてに【物件名】の表示があります。すべてのお部屋が物件名でまとめられていますので、非常に探しやすいのが特徴です。

DOOR賃貸(ドア賃貸)

今でもおとり広告ってあるの?

ミツオ
結論からいって今でもおとり広告の可能性がある物件掲載も存在します

おとり広告とは不当表示のひとつで、賃貸サイトでいえば既に決まってしまっているのに、募集がかかっていたり、家賃や設備の表記に不備があるものです。

賃貸サイトは不動産会社が物件情報の掲載依頼を行い、賃貸サイトに募集がかかる仕組みになっています。そのため、不動産会社が誤った掲載依頼をしてしまうと、それが賃貸サイトに掲載されてしまうのです。

不動産屋によっては掲載している物件数が多く、他社や大家さんで決まった物件を気づかず掲載を続けている場合も。

また、賃貸特有ですが大家さんが条件変更をして不動産会社に知らせ忘れてしまった。なんてこともあり賃貸サイトに掲載された条件が違ってしまうこともあるのです。それが結果的におとり広告の可能性が出てしまう理由です。

でも各賃貸サイトは掲載する不動産会社に厳しいガイドラインを設けており、より良いお部屋さがしができるように努めています。

賃貸サイトによって同じお部屋でも家賃条件は異なるの?

ミツオ
多くはないですが、賃料条件などが違うこともあります!

「賃貸サイトによって同じ物件なのに、家賃が違う」なんてことや「募集している不動産屋によって違う」なんてことあります。

実際に『募集している不動産屋によって違う』ことはあります。不動産屋によっては大家さんに交渉して特別に安くしてもらった場合などがあるからです。

『賃貸サイトによって同じ物件なのに、家賃が違う』場合も、賃貸サイトの更新のタイミングや、不動産屋の掲載の順序で、条件が異なる場合がでてきます。

もしお問い合わせ後に気がついたら、お問い合わせ先の不動産会社に確認してみましょう。通常は確認してくれますし、より良い条件に交渉してくれるかもしれません。

賃貸サイトで新着情報って見かけるけど、どのくらい最新なの?

ミツオ
サイトによって様々。必ずしも最新ではない場合も!

最新情報は早ければ即日。でも場合によっては2週間後とか結構あります。

なざ2週間前の情報が新着情報で掲載されてしまうのか?

それは、掲載するまでに色々な準備を要するからです。例えば、お部屋の間取り図の作成、設備の確認、外観室内の写真の撮影すべてを用意して、賃貸サイトに掲載の依頼をかけるのです。

不動産会社から賃貸サイトに掲載の依頼をかけると、1日前後で掲載され、それが『新着情報』として掲載されるのです。

そのため、不動産会社の店頭では2週間前から募集がされていたものが、賃貸サイトでは2週間後に掲載スタートなんてことがあります。特に2月~4月の引越シーズン中は、来店されるお客さんが多く、賃貸サイトに掲載する時間が確保できないことが多いのです。

それがいわゆる『未掲載物件』として紹介されることが多く、好条件のお部屋だったりするのです。

チャットで自宅にいながら『未掲載物件』を探せるイエプラがおすすめです。

イエプラ業界初「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く

番外編 賃貸サイトアプリランキング

今ではスマホユーザが多く、賃貸サイトのアプリを利用している人も多いのでは!?

客観的な評価・比較の賃貸不動産情報アプリランキングがありますので、参考にどうぞ。

ミツオ
客観的なランキングなので参考になりますよ!
サイト名 アプリの使いやすさ 情報量・コンテンツ
1. LIFULL HOME’S 3位 1位
2. SUUMO 1位 3位
3. アットホーム 2位 5位
4. いい部屋ネット 5位 4位
5. Yahoo!不動産 7位 2位
6. マイナビ賃貸 4位 6位
7. CHINTAI 8位 8位
8. アパマンショップ 6位 7位

出典:賃貸不動産情報アプリランキング 

一度は耳にしたことがあるサイトばかりではないでしょうか。主にTVCM等で、広告宣伝を行っている会社ばかりです。賃貸サイトのスマホアプリは意外と少なく、大手企業が中心のためです。

スマホアプリでのお部屋探しはとても便利なので、実際に使ってみるのもおすすめです。

おすすめの賃貸サイト一覧

それでは最後に『表も裏も知っている現役営業マン』がおすすめする賃貸サイト一覧です。

キャッシュバック賃貸を徹底解説した記事はこちら!

DOOR(ドア賃貸)の全部が分かる記事はこちら!

今話題の家具のネットショップ

オシャレな家具・雑貨が最大80%OFF!!

覗いてみる価値アリ♪

 

不動産屋の所長オススメ賃貸サイト

最大99,000円のお祝い金がもらえる!

シンプルで物件情報がとにかく探しやすい

東証1部上場企業が運営で安心