話題のAK男子(あえて結婚しない男子)のメリットデメリット

賃貸 話題のAK男子(あえて結婚しない男子)のメリットデメリット その他

こんにちはミツオ(@mitsuo1986)です!

結婚できないのではなく、あえて結婚しないー

このような選択をする男性が最近増加傾向にあります。

ドラマの影響でもあるのですが、そんな男性がAK男子と呼ばれることも増えてきました。

ここでは令和の新しい時代を生きる存在、AK男子でいることの具体的なメリットやデメリットをご紹介していきます。

ミツオ
今はまっているテレビ朝日の『東京独身男子』(毎週土曜よる11:15~)のテーマ“あえて結婚しない”男子=AK男子!について記事を書いてみてみました。

ak男子とは

突然ですが、AK男子とはどんな存在なのでしょうか。まず、AKはいわゆる「DAI語」(DAIGOが使うアルファベット二文字の略語)のようなものなんです。

  • Aあえて
  • K結婚しない

これでAK男子です。

20年ほど前には独身貴族という言葉が流行りましたが、これと同じようなイメージですね。

つまり結婚できない独身男性のことではなく、結婚するだけのポテンシャルや周辺環境が揃っているにもかかわらず、あえて独身という選択肢を貫き通している人の事をAK男子というのです。

AK男子は往々にして仕事もバリバリこなせる人物で、さらに総合的に能力が高かったり器用だったりすることで身の回りのことも一通りできてしまう、そんなハイスペック男子でもあります。

つまり本人の人生が自分一人で完結してしまっており、そこに充実感や充足感を感じているのがAK男子の特徴です。

また、自分の価値観や世界をはっきりと持っている傾向にあるため独自の解釈や哲学を持っていることもあり「こじらせ男子」と呼ばれることも。

ak男子はモテる?

結論から先にご紹介すると、AK男子は高確率でモテます。

というより結婚できない男性と違ってあえて結婚しないという選択肢を取っているくらいですから、AK男子の周りには多くの場合女性の影が見え隠れします。

見え隠れするどころか、彼女がいる状態であえて結婚しないままでいるというAK男子もいます。

このように、AK男子は「その気になればいつでも結婚できる状態なのにあえて結婚していない」というのがミソです。

ak男子は楽しい?

詳しい内容については後ほど「AK男子でいることのメリット」にてご紹介しますが、AK男子の生活はとても充実して楽しいものだという声が多く聞かれます。

やはり独身となると自分の自由にお金や時間をたっぷりと使うことができ、また女性関係についても縛られることなく自由に楽しめるので社会人になってから青春を謳歌しているというケースもあるようです。

ak男子の年齢層は?

男子といっているくらいですから、AK男子は若くなければいけないのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。

実際にあえて結婚しない生活を送っているAK男子はアラフォー世代の方が多く、50代くらいの男性もAK男子と名乗っていることがあります。

アラフォー世代以降の方があえて結婚しない選択肢を取っている場合、若い頃に何か恋愛で大きな傷を負っていたり、あるいは若い頃に一度結婚を経験していてそこから何らかの理由でまたシングルになってしまったというケースも見られます。

あえて結婚しない選択するメリット

結婚しないという選択肢をとることで、どのようなメリットがあるのでしょうか?AK男子は結婚をあえてしないことにより、自分で稼いだお金を全て自分のために使うことができます。

あるいはお財布を握っているのが自分一人のため、自分の感性の赴くままに投資や資産形成に若いうちから取り組むこともできるでしょう。

このようにしてライフプランを長期的に考え、より豊かな人生を歩むための戦略を練ることも可能です。

もちろん奥さんや子供のことを気にして会社帰りの飲み会を断ったりする必要もありませんし、休みの日には趣味に没頭することができます。

あえて結婚しない選択するデメリット

あえて結婚しない選択をすることによって、どんなデメリットがあるでしょう?

デメリットとしては、人生の伴侶がいないことで時に心細く思ったり、寂しさを感じる可能性もあります。いかに能力が高く自分ひとりで何でもできるといっても、結局は一人でいることに変わりはないのです。

また、実家のご両親や親族からの「早く結婚しないのか」というプレッシャーが、あえて結婚しない生活をしている上でのデメリットになる可能性があります。

もちろん、ご家族や親族の方に理解が得られているのであれば問題はありませんが、自分の崇高な選択を両親が理解できない、というケースもあるでしょう。

しかし、AK男子は自分の趣味や自分の生活にお金を使うことができるわけですから、ご両親に自宅をプレゼントしてあげたり、あるいは新しい生き方として、自分とご両親の同居のために新築一戸建てやマンションを購入するというのも方法としては「アリ」でしょう。

中には、田舎で暮らしていたご両親を東京港区のマンションに呼び寄せて東京でのシニアライフを楽しんでもらっているという声もあるほどです。

AK男子のまとめ

いま話題のAK男子は、しがらみのないストレスフリーな生活を送ることができるライフスタイルです。

結婚できないのではなく、あえて結婚しない、これがキーワードです。

メリットとしては自分の時間やお金を好きに使うことが出来る、というのが一番大きいのではないでしょうか。

今話題の家具のネットショップ

オシャレな家具・雑貨が最大80%OFF!!

覗いてみる価値アリ♪

 

不動産屋の所長オススメ賃貸サイト

最大99,000円のお祝い金がもらえる!

シンプルで物件情報がとにかく探しやすい

東証1部上場企業が運営で安心