転勤族はきついって本当?転勤族になるメリットとデメリットは?

転勤族はきついって本当?転勤族になるメリットとデメリットは? 暮らし

転勤が多い仕事に転職をしようとしている人は多いでしょう。

しかし、転勤族になることについて、不安を感じている人もたくさんいるはずです。

そこでこの記事では、転勤族は本当にきついのか、メリットやデメリットは何なのかということについて、詳しく解説していきます。

転勤族がきつい理由って何?

転勤族がきつい
  • 「転勤族はきつい」

これが一般的な意見です。

では、なぜ転勤族はきついと言われるのでしょか。

その理由について、詳しく見ていきましょう。

住む場所が会社任せになる

転勤族というのは、住む場所が完全に会社任せになることが多いです。住む場所までは指定されないことが多いですが、

  • どの都道府県に住むか
  • どの市区町村に住むか

というのは、転勤をする場所、異動をする場所によってある程度決まってしまいます。

また転勤族の場合は、またすぐに転勤になる可能性があります。

その為、家賃が高い物件や家具なしの物件に住むことが難しくなる場合もありプライベートを充実させられない可能性もあるのです。

人間関係を深められない

1か所の職場で働き続ければ、その職場の仲間との人間関係を深めることができます。

しかし、転勤族の場合は、少し仲良くなれたと思ったらすぐに転勤になるケースもあるため、深い人間関係を築けない可能性もあるのです。

結婚に壁が生じる

独身の時は、転勤が多くても問題がないかもしれません。

むしろ、短期間で様々な場所に住み、様々な所で働くことができるため、メリットになる可能性もあります。

しかし、結婚をするとなると、いくつかの問題が出てきます。1つ目は、家です。

結婚をしたら一軒家を建てたいと思っている人もいるでしょう。

しかし、転勤族の場合は一軒家を建てても、その場所に住み続けられるかわかりません。

仮に単身赴任をする場合は、家のローンと単身赴任先の家賃を支払っていく必要があるためコストがかかりすぎてしまうのです。

もう1つは、離れて暮らすか、家族で一緒に飛び回るのかということです。

夫婦二人だけの場合は、転勤に合わせて一緒に引っ越しをするのもいいかもしれませんが、子どもができると話は変わります。

そのため、パートナーと将来子どもを作る計画を立てている場合は、結婚前にしっかりと話し合っておくことをおすすめします。

引っ越しにお金と労力がかかる

転勤族になると、普通の人よりも多くの引っ越しを経験することになります。

しかし、引っ越しにはお金と労力がかかるのです。

物件にかかる費用などは会社で負担してくれるはずですが、交通費や雑貨など、細かい出費がかさんでしまう事があるのです。

また、荷ほどきやパッキングなどにも労力がかかりますので、きついと感じてしまうかもしれません。

転勤族にはメリットもあるって本当?

転勤族にはメリット

でも、転勤族はデメリットばかりではありません。そんな転勤族のいくつかのメリットを見ていきましょう!

若干給料が高い

転勤族の方は返金給料が高いです。いわゆる高給取りですね!

全国転勤がある会社で働いている場合、比較的給料が高めに設定されているケースが多いです。

1か所に定住できないというデメリットと引き換えに、高い報酬を得ることができるのです。

また、全国に支社や支店がある会社は、会社の規模が大きいことも挙げられます。

手厚い福利厚生が用意されている

また、転勤が多い職場というのは、手厚い福利厚生が用意されているケースも多いです。

基本的には、家賃は会社が負担してくれますし、物件も希望があれば社宅を提供してくれることがあります。

特に世帯持ちの方にとっては、手厚い福利厚生は魅力的です。

人間関係に悩まされることがない

そして人間関係に悩まされることがないというのもメリットの1つです。

どの職場に行っても、自分と合わない人や、苦手な人は必ずいるものです。

1つの職場で働く場合は、そのような人と上手に付き合っていかなければならないため、ストレスが溜まってしまいます。

しかし、全国各地に転勤をする事で、仮に嫌いな人や合わない人がいたとしても、比較的短期間でその職場を離れることができます。

転勤のたびに気持ちをリセットすることができるのです。

様々な地域で生活ができる

転勤がない会社で働く場合は、基本的にその地域以外に住むということはなくなるでしょう。

しかし、転勤族になることで、様々な地域での生活を体験することができるため、自分の視野や価値観を広げられることがあります。

また、その地域ごとに友人を作ることができれば、全国に友達の輪を作ることができ、プライベートを充実させることも可能になるのです。

転勤族のまとめ

転勤族きついのまとめ

転勤族になると、1つの職場で働いている転勤のない人たちと比べると、いくつかのデメリットが生じてきます。

特に結婚を考えている場合は、パートナーとしっかりと話し合いをしておくことが大切でしょう。

ただし、転勤族ならではのメリットも存在しています。

  • 他の人とは違う経験をしたいと思っている人
  • 様々な場所で生活をしてみたいと思っている人

このような方は、一度は全国転勤のある会社に入ってみるのもおもしろいですね!

地域限定

家具をレンタルすると言ったら勿体ないといわれた。 でも費用を計算すると・・・

↑豊富な種類!今すぐタップ↑

\こちらで話題のサービスを徹底解説/

CLAS(クラス)の評判から口コミ!話題の家具や家電レンタルのサブスク!

2021.01.22

不動産屋の所長オススメ賃貸サイト

最大99,000円のお祝い金がもらえる!

シンプルで物件情報がとにかく探しやすい

東証1部上場企業が運営で安心

ミツオ
オシャレ度が圧倒的!!オシャレな家具が揃う話題の通販インテリアサイト!

【インスタ映えの家具ばかり!好みのテイストに合わせたコーディネートが見つかる】