いらない家電といる家電の見極め方3選!~無駄のない生活をするために~

いらない家電といる家電の見極め方3選! 暮らし

一人暮らしを始める人や、新しい家に引っ越しをする人の中には、

「いらない家電といる家電ってどうやって見極めればいいのかな」

「次こそは無駄のない生活をしたいな」

と思っている人も多くいます。

ただ、家電というのはどんなものでも、
「もしかしたら必要になるかも」
と思ってしまいますよね。

この記事では、いらない家電といる家電の見極め方を3つ紹介していきます。

最後まで読めば、きっと自分にとって本当に必要な家電を見極めることができますよ!

いらない家電を購入することのデメリット

いらない家電を購入することのデメリット

まずはいらない家電を購入することのデメリットから詳しく解説していきます。

これから紹介するデメリットを理解することができれば、

「ちゃんと必要な家電を見極めよう」

という気持ちになることができます!

ほとんど使わない

いらない家電というのは、当たり前ですがほとんど使う機会がありません。

場合によっては、数年単位で放置して、ほこりを被っている家電もありますよね。

「いつか使うかも」

と思って取ってあるのかもしれません。

しかし使う機会がほとんどないということは、必要ないといったことになります。

場所を取る

家電というのは、比較的サイズの大きいものが多いです。

頻繁に使う家電であれば、その家電のためにスペースを空けるのも仕方ないかもしれませんが、ほとんど使う機会のない家電のためにスペースを空けるということは、空間の無駄遣いです。

シンプルにお金の無駄遣い

いらない家電を購入するのは、シンプルにお金の無駄遣いです。

家電というのは、数千円から数万円程することも珍しくありません。

頻繁に使うのであれば、生活を快適にするための初期投資と考えることができますが、全く使わない場合はただの無駄遣い、浪費となってしまうのです。

いらない家電といる家電の見極め方は?

いらない家電といる家電

とはいえ、いらない家電といる家電の見極め方がわからないと思っている人も多いのでは。

こんな人は、これから紹介する見極め方を実践してみてください。

使用頻度の高さ

まずは使用頻度の高さです。

例えば、炊飯器。日本人の主食はお米ですので、炊飯器は必須家電と言えます。

しかしオーブントースターに関しては、必要な人とそうでない人がいます。

また、冷蔵庫はほとんどの人にとって、いる家電となります。

ただ、食洗器に関しては、必要な人とそうでない人がいるのです。

このように、使用頻度の高さでいる家電といらない家電を見極めてみることをおすすめします。

生活必需品かどうか

家電の中には、

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ

のように、生活に必要となる家電もありますよね。

これらの家電は、いる家電と判断することができます。

しかし、あったら便利だけど、なくても生活ができる家電というのは、いらない家電に区別することができます。

例えば、

  • ルンバ
  • 食洗器

などです。

このように、自分にとって生活必需品かそうでないかで購入する家電を決めていくこともおすすめですよ!

価格

先ほども解説したように、家電というのは決して安い金額ではありません。

そのため、自分が用意できる予算の中から、いる家電といらない家電を見極めていくこともおすすめです。

そうすることで、自分の予算の中で購入できる家電を効率的に選んでいくことができるため、思わぬ出費が発生してしまう事を防げるのです。

いらない家電といる家電を見極められるとどうなる?

いらない家電といる家電を見極められる

では、いらない家電といる家電を見極められるようになると、一体どのような変化が現れるのでしょうか。

無駄なコストを省くことができる

いる家電といらない家電を見極めることができると、無駄なコストを省くことができます。

そうすることで、浮いた分のお金を、

  • 貯金
  • 投資
  • 趣味

など、別のことに充てていくことができるようになるのです。

部屋に無駄な物を置かなくて済む

人間というのは、部屋の中に物が散乱していると無意識にストレスを感じるようにできています。

しかし、いる家電といらない家電を見極めることで、見た目がすっきりして、快適に生活できるようになるのです。

自分をコントロールする力が身に付く

いらない家電といる家電を見極めることができると、自分をコントロールする力が身につきます。

一見、必要なさそうな家電に見えても、

「かっこいいな」

「お洒落だな」

「いつか使いそうだな」

という欲望に負けて、購入してしまう事があります。

しかし、いる家電といらない家電を冷静に判断できるようになると、自分の欲望を上手にコントロールできるようになり、浪費を防ぐことができるのです。

まとめ

いらない家電といる家電のまとめ

お店で売られている家電というのは、全てに需要があります。

ただし、全ての家電が自分に必要かと言われるとそういうわけではありません。

人それぞれ、いる家電といらない家電があるのです。

いる家電といらない家電をしっかりと見極められるようになると、自分の部屋もすっきりしますし、お金を浮かすこともできるようになります。

そのため、是非今回紹介した方法を実践して、自分に本当に必要な家電だけを購入していくようにしましょう。

地域限定

家具をレンタルすると言ったら勿体ないといわれた。 でも費用を計算すると・・・

↑豊富な種類!今すぐタップ↑

\こちらで話題のサービスを徹底解説/

CLAS(クラス)の評判から口コミ!話題の家具や家電レンタルのサブスク!

2021.01.22

不動産屋の所長オススメ賃貸サイト

最大99,000円のお祝い金がもらえる!

シンプルで物件情報がとにかく探しやすい

東証1部上場企業が運営で安心

ミツオ
オシャレ度が圧倒的!!オシャレな家具が揃う話題の通販インテリアサイト!

【インスタ映えの家具ばかり!好みのテイストに合わせたコーディネートが見つかる】