部屋探しに疲れたらどうすればいい?効率的な部屋探しの方法

部屋探しに疲れたらどうすればいい?効率的な部屋探しの方法 お部屋探しのコツ

部屋探しというのは、非常に楽しく、わくわくするものだと思っていますよね。

しかし、実際に部屋探しをしてみると、中々気に入った部屋を見つけることができず、疲れを感じてしまう事があります。

とはいえ、部屋探しというのは生活をするための拠点を探すことでもあるため、「疲れたからやめよ」
ということはできません。

では、部屋探しに疲れた場合は一体どうやって対処していけばよいのか。

効率的な部屋探しのコツを不動産営業マンの視点で解説していきます!

部屋探しに疲れてしまう理由

部屋探しに疲れてしまう理由
  • なんかちょっと疲れた…
  • 部屋探し一旦お休みにしようかな…

お客様を見えていると、このようなことよくあります。

まずは部屋探しに疲れてしまう理由から、詳しく見ていきましょう。

気に入った物件が見つからない

部屋探しに疲れてしまう代表的な理由は、「気に入った物件が見つからない」という理由です。

全国各地に様々なアパート、マンションがあり、周辺の環境などにも違いがあります。

そのため、

  • 「ちょっと違うな」
  • 「もう少し見て回ればいい物件に出会えるかな」

と、中々気持ちが固まらなくなってしまう事があります。

良い物件が複数あり悩んでしまう

部屋探しをしていると、気に入った物件が複数見つかることが良くあります。

そのため、どちらにしようか悩んでいるうちに、

「あーもう疲れた」

となってしまう事もあるのです。

「もうちょっといい物件があるのでは?」と考えてしまう

先程も少し触れましたが、いくつかの物件を見ていくうちに、「もうちょっといい部屋があるのでは?」
と考えてしまうようになり、部屋探しがエンドレスになってしまう事があるのです。

これは有名な話でありますが、人は選択肢が多いと迷ってしまうのです。しまいには、選択肢が多いことで購入意欲も下がることも検証されています。

行動経済学からみた選択についてこちらが役に立ちます

部屋探しに疲れたらどうすればいいの?

部屋探しに疲れたら

では、部屋探しに疲れてしまった場合は、一体どうやって対処していけばよいのでしょうか

引っ越しの目的を思い出す

まずは引っ越しの目的を思い出してみてください!

引っ越しの目的は、

  • 今の部屋に飽きた
  • 職場の都合
  • 隣人トラブル

など、人によって様々だと思います。

例えば、今の部屋に飽きてしまった場合は、デザイナーズマンションのようなちょっとおしゃれな部屋を探していくことがおすすめです。

職場の都合で引っ越しをするなら、会社の近くにあるアパートやマンションを探していくことがおすすめです。

このように、引っ越しの目的をはっきりさせることができ、その目的を達成できるような物件を選ぶことで、スムーズに部屋探しを終えられる可能性があるのです。

「いつまでに引越しをする」と決める

部屋探しをする時は、必ず期限を決めるようにしましょう。

そうすることで、決まった期間の中で部屋探しをしていくことができるため、だらだらと内見を続けたり、悩んだりすることが少なくなるのです。

物件の条件を絞り込む

そして、物件の条件を絞り込むことも大切です。

物件の条件というのは、細かく挙げればキリがありません。

そのため、

  • 家賃の上限
  • 日当たり
  • 間取り
  • 設備

などの条件を、できるだけ具体的に絞り込み、その条件に合った部屋を探していくことをおすすめします。

1日だけ引っ越しのことを考えない日を作る

新生活を始めた直後でも熟睡するコツ

部屋探しに疲れてしまった場合は、1日だけ引っ越しのことを考えない日を作るということもおすすめです。

例えば、

  • 趣味に時間を使う
  • ショッピングをする
  • 友達と遊ぶ

など何でも構いません。

とにかく、引っ越しや部屋探しということは、一旦頭から切り離すことが大切です。

効率的に良い物件を探すコツは?

では、効率的に良い物件を探すためのコツを見ていきましょう。

これから解説することを頭に入れておけば、部屋探しをスムーズに進めることができ、お気に入りの物件を効率的に見つけることができるようになるでしょう。

オンライン内見をする

インターネットが発達した現代では、オンライン内見というサービスが注目を集めています。

これは、実際に不動産屋のスタッフと合流して、物件を見るのではなく、スマホやパソコンなどの画面を通して内見ができるというシステムです。

このオンライン内見をすることで、

  • 営業マンに流されてその場で契約してしまう
  • 遠方まで出かける

という必要がなくなるため、効率的に部屋探しをしていくことができるのです。

賃貸サイトをフル活用する

スーモやライフルホームズなどの賃貸サイトをフル活用するのがおすすめです。

現在の賃貸サイトは、かなり細かく条件を入力して探すことができます。

また、魅力的な機能やサービスを行っているサイトも多数あります。インターネット環境さえあれば無料で利用できるので、使わない手はありません!

その中でもダントツおすすめなのがキャッシュバックを受けられる賃貸サイトです。

キャッシュバック!お祝い金がもらえる賃貸サイトを徹底比較!

キャッシュバック!お祝い金がもらえる賃貸サイトを徹底比較!【最新版】

2021.01.24

アプリで部屋探しを行う

大手不動産屋の場合は、専用アプリをリリースしていることもあります。

このアプリを使うことで、カテゴリや条件で絞り込みをしながら物件を探せるようになります。

また、資料請求や内見の申し込みなども行うことができるため、忙しい人や効率を重視したい人は、アプリを使って物件を探すのもおすすめです。

まとめ

1日だけ引っ越しのことを考えない日

部屋探しをしたことがない人は、「念願の一人暮らしだ」と、部屋探しを楽しいものだと思ってしまっていることが多いです。

確かに部屋探しは楽しいのですが、中々物件が決まらないと段々苦痛に感じ、疲れてしまうかもしれません!

今回紹介した方法を実践しながら、疲れを上手にコントロールして効率的に部屋探しをしてみてくださいね!

地域限定

家具をレンタルすると言ったら勿体ないといわれた。 でも費用を計算すると・・・

↑豊富な種類!今すぐタップ↑

\こちらで話題のサービスを徹底解説/

CLAS(クラス)の評判から口コミ!話題の家具や家電レンタルのサブスク!

2021.01.22

不動産屋の所長オススメ賃貸サイト

最大99,000円のお祝い金がもらえる!

シンプルで物件情報がとにかく探しやすい

東証1部上場企業が運営で安心

ミツオ
オシャレ度が圧倒的!!オシャレな家具が揃う話題の通販インテリアサイト!

【インスタ映えの家具ばかり!好みのテイストに合わせたコーディネートが見つかる】